Iライン脱毛で後悔しないためには

Iラインを自己処理で脱毛しようとしても、デリケートで、敏感な部分だから、絶対失敗できないのでプレッシャーがありますよね?

 

それに自己処理を続けていると、肌がダメージを負って、埋没毛や色素沈着になったり、肌トラブルを引き起こすことも多いですし。

 

そういうのが「コワイ」からといって、ムダ毛を処理していなかったら、モジャモジャのジャングルになっちゃいますそんな状態を彼氏に見せられます?イヤイヤイヤ無理だしwww

 

デリケートゾーンのムダ毛で悩んでしまうなんて、時間の無駄!

 

それならまず、専門の脱毛サロンや脱毛クリニックでIライン脱毛をしてみてはいかがですか?

 

 

Iライン脱毛の効果

 

Iライン脱毛とは?

Iライン脱毛の効果

 

Iライン脱毛っていうけど、Iラインがどの部分になるのか、またIラインの範囲はどこまでなのかよく理解していない人も少なからずいると思います。

 

なので、ここでIライン脱毛について説明しちゃいます。

 

Iラインってどこ?

Iラインというのは、女性器の周りでムダ毛が生えている部分のことを言います。

 

Iライン脱毛とは

範囲は、前が女性器の割れ目の一番上の部分から、お尻の穴から2cmくらい前の部分(Oラインの範囲が、お尻の穴から半径2cmくらい)になります。

 

その範囲を塗りつぶすと、ローマ字の『I』の形にみえるんですよ。
そこからIラインって呼ばれるようになったんだとか。

 

Iラインの他に、足の付根から上側の毛が濃い部分がVライン、お尻の穴の周りがOラインと呼ばれていて、デリケートゾーンの脱毛の時は、まとめて『VIO』って呼びます。

 

Iライン、脱毛できる範囲はどこまで?

Iラインを脱毛は、サロンやクリニックから「ここは脱毛できません!」といわれる場所があって、脱毛可能な範囲が違います。

 

エステサロンの脱毛できる範囲は?

Iライン脱毛の効果

サロンだと、大陰唇より外側が脱毛できて、小陰唇より内側の粘膜の部分は脱毛できません。

 

粘膜の部分は、とってもデリケートな部分なので、『医師』みたいな、ちゃんとした技術を持っていると証明できる人以外は施術できないんです。

 

 

クリニックの脱毛できる範囲は?

Iライン脱毛の効果

施術してくれる人が医師や看護師のクリニックだと、粘膜部分である小陰唇まで脱毛できるところがあります。

 

だから、「粘膜まで脱毛したい!」という人は、絶対クリニックじゃないと、脱毛に満足しないかと。

 

ただ、全部のクリニックで、粘膜の部分を脱毛できるということではないので、行きたいクリニックがあるなら、Iラインの脱毛できる範囲を一度確認してみましょう。

 

どんな方法で脱毛するの?

今、脱毛は美容外科などのクリニック以外でも、エステサロンでもできるようになりました。
クリニックでは、レーザー脱毛やニードル脱毛ができて、エステサロンでは、光(フラッシュ)脱毛ができます。

 

メジャーなのは、レーザー脱毛光脱毛で、どっちも同じようなメカニズムで脱毛するんです

 

脱毛のメカニズムって?

脱毛の時は、毛に含まれている黒色色素『メラニン』に、熱エネルギーを反応させて、毛を成長させる細胞『毛母細胞』を破壊することで、成長させる機能がなくなってしまうので、毛が生えなくなる状態に!

 

体毛には、毛周期という『成長期』『退行期』『休止期』というサイクルがあって、成長期に照射すると脱毛効果がでます。

 

すべての毛が、「成長期です!」というわけではないので、成長期の毛に光を当てる確率を上げるために、何回も施術するんですよ。

 

Iライン脱毛とは

 

レーザー脱毛と光脱毛の違いは、レーザー脱毛の方が光脱毛より、出力が強いということ。
光線の波長や、照射範囲なども違うんですが、レーザー脱毛の方が、脱毛効果が強いことだけ知っていれば、OKです。

 

施術が終わったら、1週間ぐらいで、毛穴に残っていた毛がスルリととれるんですが、脱毛をしていると、この瞬間が一番うれしいですね。

 

永久脱毛でない場合、また生えてくるんですが、回数を重ねるごとに、薄く・細くなっていき、最終的には、毛が生えなくなりますよ。

 

Iラインの脱毛は、不安がいっぱい…

Iラインや脱毛が、色々とわかってきたと思うんですけど、こんなこと不安になりませんでした?

Iライン脱毛とは

  • Iラインの脱毛する時って、性器を見せなきゃいけないじゃん!…恥ずかしいよぉ
  • Iラインってデリケートな部分だから、脱毛施術のときって、かなり痛いんじゃないの?
  • Iライン脱毛のときに、刺激があって濡れてきたらどうしよう…
  • Iライン脱毛したら生えてこないんでしょ?脱毛しすぎて、変な形になったらどうしよう…

いやぁ、考え始めたら、キリがないw

 

だったら、不安に思っていることを、紐解いてみましょう。

Iライン脱毛で気になるポイントは?

Iライン脱毛の効果

 

じゃあ、さっき挙げていた気になる項目を、ひとつひとつ確認してみましょう。

 

Iライン脱毛は、性器を見せるので恥ずかしい件

Iライン脱毛の効果

エステサロンやクリニックでIライン脱毛することになると、必ず性器を他人に見られる訳ですから、絶に対恥ずかしいと思うのは当然のことですよね?

 

でも、エステサロンだと、スタッフは女性ばっかりなので、男性に見られる可能性はまずありませんが、女性相手でも抵抗はあるはずです。

 

だけど女性スタッフだったとしても、じっと見られると、(この◯◯◯おかしくない?超ウケルんですけどw)って心の声が聞こえてる気がするんですよね〜
自分のコンプレックスで、勝手な被害妄想ですけど、そう思ってしまうのは、どうしようもないです。

 

ただ、Iラインを脱毛するのは特別なことじゃないし、サロンやクリニックでも、施術の一環として、たんたんとIラインの脱毛をしているだけなので、Iラインを脱毛するたびに、他人のIラインを気にするようなことは絶対にありません!

 

それに、専門の所で脱毛しないのなら、デリケートゾーンがモジャモジャのままか、自己処理のダメージで肌荒れしているかの状態になので、いざ彼氏に見せることになったら、汚さで引かれますよ。

 

Iライン脱毛の効果

1.デリケートゾーンがモジャモジャ

2.自己処理のダメージで肌荒れしている
3.脱毛施術は恥ずかしいけど、Iラインをきれいにする

 

この中で選ぶなら、3番一択しかないですよね。

 

それに昔の人もこう言ってたじゃないですか。
「やるは一時の恥、やらぬは一生の恥」

 

え?ちょっと違う?^^;
いいじゃないですか♪だいたい同じですよ!

 

脱毛のときにちょっと性器を見られるより、脱毛しないで彼氏にモジャモジャや汚い肌を見せるほうが恥ずかしいと私は思いますけどね…

 

Iラインの脱毛って、施術の時痛い?

Iライン脱毛の効果

 

脱毛施術自体、痛みを感じる施術で、特に敏感な部分のIラインを脱毛するとなると、当然痛いのはしかたありません。

 

それに、下の毛って濃い人がほとんどだと思いますが、脱毛の光線って、黒い色が濃ければ濃いほど、熱エネルギーが毛に反応し易いので、それと比例して痛さも増すんですよ。

 

あと、サロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛では出力が違うので、痛さも変わってきます。

 

Iラインを光脱毛する時の痛さは?

出力の弱い光脱毛なら、基本そんなに痛くなくて、Iライン脱毛のときの平均的な痛みは、『輪ゴムでバチン』とやられたくらいの痛みだといわれてます。

 

ゴムでやられる絵を想像すると、結構嫌な感じだけど、体験してみると案外我慢できるくらいで、「なるほどね」と思うくらい余裕で我慢できます。

 

Iラインをレーザー脱毛する時の痛さは?

レーザー脱毛は効果がある分、当然光脱毛の比じゃなく、かなり痛いと評判で、例えると『メチャクチャ強いゴムでバチーンッ』とされた感じだとか。

 

たまに、この痛みが耐えられなくて、通うのをやめる人もいるんですよね。

 

だけどクリニックでは、痛いのに耐えてもらえるように、コミュニケーションを取って、こっちが身構えている時にレーザーを照射してくれたりやってくれます。

 

不意打ちじゃなければ、ある程度は我慢できるもんですし、麻酔(別料金)を使えば、施術中の痛みを和らげられますよ。

 

Iラインの脱毛をした人の多くは「耐えられる痛さ」だったといいます。

 

一部、レーザーで耐えきれない人もいて、不安だと思う人もいるかもですが、そういう時は、最初からあまり痛くないサロンの光脱毛を選べば問題ナッシング!

 

Iラインを脱毛してたら、濡れそうなんだけど…

「見られるのはいい、痛いのも我慢できそうだ」
「だけど、刺激を受けると濡れそうで、恥ずかしい…」
こう思う人もいるでしょう。

 

実際、施術中に濡れた人もやっぱりいます(というか私もそう)。

 

確かに恥ずかしいと思っちゃいますが、施術した人の反応を見ると、淡々と作業を進めています。

 

スタッフも、脱毛施術中に濡れちゃうのも、見慣れているんですよね。
「何?感じちゃったの?」みたいなことを思われませんし、そういう反応もありませんので、濡れても全然気にすることはありません!

 

ちなみに、濡れやすい人って、

  • 刺激に、敏感に反応する
  • 濡れやすい体質である
  • おりものが多い

こういう特徴があるんですって。

 

それでも濡れたくない人は…

Iライン脱毛をする人の中には「それでも、私は濡れたくない!」という人も、いるでしょう。
だったらやることは2つ。

  • 施術前に、濡れかけている部分を拭き取る
  • 施術中は、全然違うことをひたすら考える

あくまで、我慢すること前提だけど、これをやることで、濡れにくくなるはず!

 

バレるのが嫌なら、バレないようにするのも一つの手かもしれません!
サロンやクリニックには、ジェルを使って施術するところがあるんですが、Iラインにジェルが塗ってあるのなら、濡れてしまっても、ジェルに隠れて、濡れたのがわからないですよね。

 

そうやってごまかすのがOKなら、ジェルを使うサロンやクリニックで脱毛すると良いかもしれません。

 

脱毛したIラインの形、あとで後悔しないために

Iラインの脱毛って、全部脱毛した方が、スッキリするんじゃないかと思っちゃいますよね。
確かに、全部脱毛したら、スッキリはするんですよ。

 

ただ、鏡で自分を見てみると、「なんか形が変じゃない?」って感じることもあったりして…
その場合、ほとんどIラインを全部脱毛したから、変に感じることが多いんです。

 

一度脱毛してしまったら、また毛が生えてくる確率は、かなり低くなっているので、毛の部分を増やしたいと思っても、できない可能性が高いで、デリケートゾーンの脱毛で絶対後悔しないためには、Iラインを脱毛する時に、自分がしたいVIOの形を、事前に決めときましょう。

 

どうやってIラインの形を決めたらいいの?

Iラインの形を決める前に、まずVラインの形をどうしたらいいのか?を決めるのが先です。
Vラインの形には、大きく分けて

 

逆三角形型スクエア型ライン型Uライン型逆タマゴ型全処理型

 

の6種類にわけられます。ハート型や星型も、希望すればできますよ。

 

Iライン脱毛の効果

 

どのVラインの時、Iラインを全部脱毛する?

Iライン脱毛の効果

全処理と逆三角形型のときは、Iラインを全部脱毛した方が、きれいに見えます。

 

全処理はいわずもがなですが、逆三角形の一番下の起点は、Iラインの最上部です。

 

Iラインに毛が残っていたら、きれいな逆三角形の下の部分がぐちゃぐちゃになって、汚くないですか?

 

ハート型や星型も、同じ理由で、Iラインを全部処理した方がいいかな。

 

どのVラインの時、Iラインを一部残す?

Iライン脱毛の効果

スクエア型、Iライン型、Uライン型、オーパル型を希望する人は、前から見た時、性器の部分が毛で隠れて、丸見えにならないようにしたい人が多いと思います。

 

お股の一番下は、Iラインの上部になるので、その部分の毛を残したほうが、全体的に自然な見た目になんですよ。

 

でも、Iラインを全部脱毛して、そこに毛が生えていないと、お股の下に、不自然な肌色があるので、違和感を感じちゃうんです。

 

形を決める2つのポイントは?

自分がデリケートゾーンの毛の形をどうしたいかを決めるポイントは

  • Vラインをきれいな形で残したいのか?
  • 前から見た時、性器が隠れたほうがいいのか?

この2点を前もって考えていれば、自分が満足できる形で脱毛できるはずです。

 

VIOを一緒に脱毛した方が、Iライン脱毛するよりお得?

はっきり言ってしまえば、Iラインだけの脱毛よりもVIOを一緒に脱毛したほうがお得です。

 

Iライン脱毛の効果

そもそも、Iラインの脱毛を失敗しないためにも、VIOの脱毛をトータルで考えなければいけない、ということはお話しましたが、さらにいうと、脱毛サロンやクリニックでは、Vライン・Iライン・Oラインを個別で施術するよりも、VIOがセットの料金のほうが、お得に脱毛できるようになっているんですよね。

 

まとめると、Iラインを脱毛する時は、VIO脱毛のセットコースで脱毛するようにした方が良いということですね。

 

 

Iライン脱毛の効果

Iライン脱毛の重要なポイント

Iライン脱毛の効果

Iライン脱毛のメリット

Iライン(VIO)を脱毛して、きれいにしていると、やっぱりメリットって大きいんです。

 

◆安心して見せられる

Iライン脱毛の効果

水着や下着を着ている時は、アンダーヘアがひょっこりでてしまうこともないので、安心して見せられます。

どんなに際どい水着や、攻めているTバックのような下着でも、オールOK。
裸のときだって、見た目がきれいですから、彼氏からのウケが良いこと間違いなし!

 

男性の人も、下の毛がスッキリしてた方が、女性から見ても、清潔感があって、好印象ですよ。

 

蒸れなくなる

Iライン脱毛の効果

デリケートゾーンは、頻繁に露出することがないので、湿気がこもりやすいのに、特に女性は、汗や尿だけではなく、生理やおりものなどで、湿気の原因になる体液が多いですし、蒸れやすいんです。

 

蒸れると、かゆくなったり、嫌な臭いがしたして、嫌ですよね。

 

Iラインを脱毛すれば通気性が良くなるだけじゃなく、簡単にふき取れるようにもなるので、蒸れるのを防いでくれます。

 

チクチクしない

Iライン脱毛の効果

自己処理をしていると、いずれは毛が生えてくるじゃないですか。

 

生え始めの毛って、かなりチクチクしません?

 

特に、シェービングしたあとなんかは、翌日にはチクチクして、かなり不快に感じますよね。

 

でも、脱毛してしまえば、ずっとツルスベの肌になっているので、そんな不快な気持ちにもならずに済みますよ。

 

Iライン脱毛のデメリット

Iラインを脱毛したら、生理の時が唯一のデメリットに…

 

Iライン脱毛の効果

脱毛した状態で、生理用ナプキンを使うと、肌とこすれて炎症になったり、湿ったナプキンが当たったままだとかぶれたりしてしまうんです。

 

ムダだと思っていたヘアにも、ちゃんと女性器を守る役割があったんですね。

 

でも対策はできますよ。
こまめにナプキンを替えたり、使っているナプキンを自分にあっているものに替えたりすればOKです。
コットン素材の布ナプキンが、おすすめですよ。

 

 

メリット・デメリットをまとめると…

Iラインの脱毛は、デメリットがあるんですけど、そんなのを気にならないくらいメリットの方がありますよね?

 

一番重要なポイントは、Iライン脱毛すると、きれいな自分を見せられることだと思うんです。

 

脱毛してしまうと、スッキリするので、自分でも「きれいになったな」って実感できるし、男性もきれいに整っている方が、やっぱり好きなんですよ。

 

Iライン脱毛でおすすめの脱毛サロン・クリニック

では、私がIライン(VIO)脱毛でおすすめするエステサロンとクリニックを紹介します!

 

「サロンとクリニック、どちらか決めきれない!」人は、次の項目でサロン・クリニックを比較してますので、参考にしてください。

 

ここ→「Iライン脱毛をするならサロンとクリニックどっちを選ぶ?」で比較しています。

 

ミュゼ

ミュゼプラチナムの特徴

VIO脱毛といえばミュゼプラチナム!安心感が違います!

ミュゼプラチナムの脱毛は、肌に優しくて痛みもないので、デリケートゾーンの脱毛が安心してできます。

特にミュゼのVIO脱毛で最もお得なのが、「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」 トライアングル上+下、Iライン、ヒップ奥(Oライン)、へそ下、Vライン上、Vラインの、合計7部位を、それぞれ1回ずつ脱毛してもらえて12,000円とかなりお手頃な料金設定になっています。

価格 24000円
評価 評価5
備考 お試しキャンペーン 4ヶ所まとめて300円!

銀座カラー 脱毛キャンペーン

銀座カラーの特徴

満足いくまで全身22ヶ所を脱毛し放題!

銀座カラーの脱毛は、VIOを含めた22ヶ所の全身脱毛ができます。

銀座カラーの特徴である、赤ちゃん脱毛は、脱毛後にヒアルロン酸を使った保湿ケアをしてくれるので、デリケートゾーンでも肌荒れをきにすることなく脱毛できます。 また、預託が取りやすいのもおすすめの理由です!

価格 月額6500円
評価 評価4.5
備考 月額6500円の全身脱毛プランが初月300円!

アリシアクリニック

アリシアクリニックの特徴

全身脱毛にVIO脱毛がついてくる!

アリシアクリニックでは、VIO部分を含めた全身20ヶ所をまるごと脱毛できるプランを用意!

2ヶ月に一回のペースで通えるスピード完了プランがあるので、脱毛完了までの期間が短く、脱毛にかかる日お湯を安く抑えることができます。 パーツごとの脱毛を追加でするのなら、アリシアクリニックの全身脱毛がお得です!

価格 月額9500円
評価 評価4.5
備考 全身8回スピード完了プラン 2ヶ月分0円

ディオーネの特徴

肌に優しいディオーネのVIO脱毛がおすすめ!

ディオーネの脱毛は毛根を焼くのではなく、毛の元となる種の部分を消滅させる「ハイパースキン法」という施術方法を採用。

他の脱毛方法と比べるとお肌への負担が少なく小さなお子様でも脱毛可能というのが特徴です。 痛みゼロのVIO脱毛なので安心して脱毛に取り組む事ができ、店舗数も全国100店舗を突破! お試しの脱毛プランがあるのもおすすめです!

価格 32400円
評価 評価4.5
備考 VIO脱毛お試し価格5400円あり!

メディカルエステわき無制限

湘南美容外科クリニックの特徴

顔から足先まで全身360°スキなし脱毛!

湘南美容外科クリニックの全身脱毛は、脱毛できない部位が無いというのが最大の特徴です。

・医療脱毛で全身どの部位でも脱毛可能! ・初診料・再診療0円!表示価格以外一切不要! ・安心の返金保証システム・解約手数料なし!

価格 59800円
評価 評価4.5
備考 VIO込みの全身脱毛が初回59800円

Iライン脱毛をするならサロンとクリニックどっちを選ぶ?

「脱毛サロンは、効果は小さいけど痛くなさそう」

 

「医療レーザーは、痛そうだけどしっかり脱毛できそう」

 

いざIラインを脱毛しようと思っても、エステサロンがいい?それともクリニック?って迷っちゃうこともあると思います。

 

ちょっとサロンとクリニックを比較してみたので、参考にしてみてください。

 

項目 \ 脱毛方法

光脱毛(エステサロン)

レーザー脱毛(クリニック)

1回の効果

小さい

大きい

痛み

痛みを感じる程度

輪ゴムでバチン

かなり痛い

メチャクチャ強いゴムでバチーンッ

薄くなるまでの回数・期間

6〜8回

1年〜2年

3回

6か月〜9か月

ツルツルになるまでの回数・期間

12〜24回

2年〜6年

5〜8回

10か月〜2年

Iライン脱毛完了(最短)にかかる料金

ミュゼ12回:18,000円

湘南美容外科6回:26,620円

VIO脱毛完了(最短)にかかる料金

ミュゼ12回:72,000円

(ハイジニーナ7VIO脱毛コース)

湘南美容外科6回:56,250円

(ハイジニーナ(VIO)コース)

 

Iライン脱毛|サロンとクリニック、効果・痛みの比較

サロンとクリニックでは、脱毛する時の光線の出力に違いがあって、医師や看護師が扱えるレーザー脱毛のほうが、光脱毛より出力が大きいです。

 

だから1回の施術した時の効果は、クリニックの方がサロンよりもあります

 

しかし効果がある分、クリニックのほうがサロンより痛いのはしかたありません。

 

なので、Iラインをレーザー脱毛した人の中には、痛みに耐えられなくて、クリニックに通うのをやめた人もいるんです。

Iライン脱毛、痛みに耐えられそうにない人は…

痛いのが嫌だという人や、肌が敏感で、刺激に弱い人は、脱毛サロンに通うことをおすすめします。

 

光脱毛でも、痛みが気になるという人は、『S.S.C.脱毛』という、より痛みを和らげてくれる脱毛方式を取り入れているサロンがいいです。

 

大手サロンでは、ミュゼプラチナムなどがS.S.C.脱毛を取り入れています。

 

Iライン脱毛|サロンとクリニック、回数・期間の比較

まず、サロンやクリニックごとで、施術サイクルが違うので、期間に開きが出ています。

 

だいたいのところは、2か月〜3か月1回の施術サイクルになっていますが、人気店で予約がいっぱいの時は、施術する日が伸びたりすることもあって、時間がもっと掛かる場合もあります。

 

回数を見ると、エステサロンがばらついているのがわかりますが、サロンの機械の出力が小さいので、個人差で効果に大きく差があるからなんです。

 

なので、脱毛効果が弱いと、完全に脱毛できるまで、最悪6年も通わないといけない場合もあります。

Iライン脱毛、早く終わらせたいという人は…

Iライン脱毛の効果

「何年もダラダラ脱毛できないよ!」と、早くIラインの脱毛を終わらせたい人は、脱毛クリニックに通うことをオススメします。

 

光脱毛と違って、効果に個人差があまりないので、ほとんどの人が、1年前後で脱毛を終わらせることができます。

 

Iライン脱毛|サロンとクリニック、料金の比較

今回は、最も店舗数の多い『ミュゼプラチナム』『湘南美容外科』で比較してみました。

 

Iライン脱毛を完了させるまでにかかる料金は、ミュゼの方が湘南美容外科より安いんですが、VIOセットのコース料金は、湘南美容外科の方がミュゼより安いんですよね。

 

一概に、「サロンだから安い!」「クリニックだから高い!」ということはないようです。

 

しかし、脱毛サロンの場合は、キャンペーンをしているところが多く、お得な料金でIライン脱毛できる時もあるので、その場合には脱毛サロンの方がお得になるというわけなんですね。

 

いろいろと比較してみた結果、脱毛したい人って、別にこれだけで脱毛するところを選ぶわけじゃないのもたしかです。

 

例えば…

  • 「おうちから近くて通いやすいから」
  • 「通える時間が限られていて、都合のいい時間帯でも脱毛できるから」
  • 「お友達と一緒に通えるところがいい」
  • 「男の人に会うのはちょっと…女性専門のところがいい」

のような理由で脱毛するところを決める人も最近では多いみたいです。

 

クリニックで脱毛して、痛くて通えないって時は、解約の手続きとか面倒くさいので、私の場合は、最初は痛みが小さいサロンで脱毛した方が良いのでは?と思います。

 

脱毛の効果に満足できなかった時が不安なら、始めは少ない回数分を契約していて、効果があるなら、次の回数分を再度契約すればいいし、効果が小さいなと思ったら、クリニックに切り替えればいいだけなんです。

Iライン脱毛体験者の口コミまとめ

Iラインの脱毛する人って多いんですけど、脱毛体験談とかって、脱毛の全体的な感想ばっかりで、Iラインの脱毛についての口コミを探すのも、簡単じゃないはずです。

 

ここでは、私が集めてみたIラインについての口コミだけを紹介していきます。

 

エステサロンでIライン脱毛した口コミ

VIOは自己処理してたんですけど、面倒なのでエステで脱毛し始めました。
今はしっかり脱毛できて、体がきれいになったと思います。
前は、はみ出したりするのが不安だったんですが、そんな心配もしなくてすむので、けっこう気楽になりました。

 

施術の痛みは、あるんですけど、あまり気にならないです。
脱毛してから、何の手入れをしなくても、VIOの部分がきれいに整っているので、かなり楽です。
カウンセリングから最後まで、スタッフの人の対応も丁寧だったし、ちゃんと脱毛できたし、大満足です。

 

エステ脱毛に通い初めて、だいぶ毛の量が減ったし、薄くなってきました。
生理の時とか、ムレた時の肌トラブルが嫌だったんですが、今はかなり快適になってます。
剃った時のチクチクもなくなったし、脱毛して本当に満足してます。
下の毛にお悩みなら、絶対脱毛したほうがいいですよ!

 

デリケートゾーンに経血とか絡まったりしていたので、スッキリさせたいと思って脱毛しました。
脱毛って痛そうだったんですけど、全然痛くなかったです。
ちょっと残念なのは、脱毛する時は、ジェルを使っていたんですが、洗い流せるシャワーとかがないとこ。
そこは、自分でウェットティッシュを持っていったりして、拭き取るようにしてました。

 

痛いのが嫌で、ジェルを使ってあまり痛くないと聞いたミュゼで受けています。
脱毛受け始めてから、徐々に薄くなってきたり、少なくなってきたり実感しています。
ただ、痛みを抑えているせいか、他のところに通ってる友達と比べて、遅いかなという感じです。

 

段々抜けてきているんですが、思ってたよりかはペースがゆっくりです。
ただ、毛量や毛質は明らかに変わっているのは実感してます。
VIOは痛いと聞いていましたが、特に気になる痛みでもなかったです。

 

フラッシュ脱毛でも、Iラインの脱毛はけっこう痛かったです。
完全に脱毛できてないですが、今では簡単な処理で済むようになったので、満足してます。

 

全身脱毛したけど、VIOやワキのような濃かったところは、2年位たって、また生えてきてる。
エステの脱毛は、やっぱ弱いなって思った。
生えてきたところは、レーザー脱毛しようか検討中。

 

クリニックでIライン脱毛した口コミ

VIOをレーザー脱毛するので、痛いかなと思ったけど、我慢できるくらいだったので、安心しました。
レーザー脱毛は高いので、部分脱毛しかできなかったのが、残念です。
ただ、男の人も院内にはいたので、ちょっと抵抗がありました。

 

しっかり脱毛したかったので、レーザー脱毛しました。
施術中は、毛の焼けるような焦げた臭いが、少し気になりました。
VIOの中でも、Iラインの施術はかなり痛かったです。
でも、特に肌トラブルもなく、アンダーヘアもスッキリして、はみ出ることもなくなったので、満足です。

 

施術は痛くて、特にIラインが痛い。
でも、回数を重ねるごとに、痛みに慣れてくる感じ。
ちゃんと脱毛できて、きれいな肌になってます。
ヘアがはみ出るのを、いちいち気にするのが嫌だったけど、今はそんなことをしないでも安心です。

 

脱毛の時は、とにかく痛い!何とか我慢して施術を受けてた。
でも、ちゃんと脱毛してきているので、やめようとは思わない。
VIO脱毛は、アソコを見られるので恥ずかしいけど、最初だけ。
雰囲気になれるし、とにかく痛いので、恥ずかしいなんて思ってられないから(笑)

 

 

口コミをまとめてみると…

口コミをまとめてみると、エステサロンで脱毛した人は、痛みはあまり感じていないようですが、効果がまばらみたいですね。

 

脱毛の効果があった人が多いですが、脱毛のスピードが遅いと感じる人もいるようです。

 

クリニックで脱毛した人は、やっぱり「痛い!」という感想が多かったですが、しっかり脱毛効果がでるので、効果に満足はしていますね。

 

あと、一般のクリニックでは、女性客だけじゃなく男性客と一緒になることがあるみたいなので、もし男性客に抵抗があるのなら、女性専門の美容クリニックで脱毛した方が良いかもしれません。

 

エステサロンだと、女性専門店とメンズ専門店で分かれているので、気にすることなく脱毛に専念できるはずです。

 

共通しているのは、Iライン(VIO)を脱毛できて、満足しているということですね。

あとはIラインを脱毛するだけ!

Iラインを脱毛は、恥ずかしいかもしれませんし、痛いかもしれませんが、それに、失敗したらどうしようって不安に思っちゃうのもわかります。

 

でも、事前に脱毛の知識や準備をしておけば、問題なかったですよね。

 

そして、Iラインを脱毛した時のメリットは、いいことづくめだったはずです。

  • 蒸れなくなるので、かゆくなったり、嫌な臭いがしなくなる
  • 処理した後のチクチクがなくなる
  • 何より、水着でも、下着でも、はいてなくても、きれいなデリケートゾーンを男性(付き合っているなら彼氏)に安心して見せられる

どれかで、嫌な経験をしているはずですし、それが解決できるんだから、とっても満足できるものばっかりです。

 

脱毛サロンやクリニックを比較してみましたし、どこで脱毛したいか、かたまりました。

 

だったら、あとはIラインを脱毛するだけです。

 

Iラインを脱毛して、モテモテリア充ライフを手に入れましょう!

 

 

Iライン脱毛の効果